PAYGペイメントサマリー(グループサーティフィケイト)を全てもらってないのですが、タックスリターンできますか?

タックスリターンはできる、できないの問題ではなく法律で義務付けられており、毎年何らかの申告が必要となります。

タックスリターンには全ての雇用者からの収入を申告する必要があります。まず、年度内に働いた雇用者に連絡を取ってみてください。

ただ、ご安心ください。多くの場合はPAYGペイメントサマリーがなくても問題ありません。弊社のような免許を持った税理士は、皆さまの収入情報を 9月や10月ごろになるとATO の登録税理士データベースより手に入れられることがほとんどです。もし、それでも無理な場合は一緒に解決策を考えていきます。

まずは10月までお待ちください。

この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

0件のコメント

ログインしてコメントを残してください。